NativeCamp

🗺️地図屋の 歩くポイ活

地図屋
地図屋

いらっしゃいませ 地図屋でございます。 ご来店ありがとうございます。

今回は私が実践している“歩くポイ活”を紹介させていただきます。

ポイ活とは『ポイントを活用してお得に生活する』ことです。私は散歩が趣味なので、せっかく歩くのならお得な方法はないかと、歩いてポイントを貯めるポイ活をするようになりました。今回は私が利用しているアプリを紹介させていただきます。

私の習慣が、皆さまの夢のお手伝いになれば幸いです。

夢への地図を描くお店 World Map 5 🗺 どうぞ ゆっくりしていってくださいね😌

はじめに 

・きっかけは、近所を歩いているおばあちゃん

 私がポイ活を始めたのは、ある1つのアプリがきっかけでした。

それはCoke on(コークオン)。

 我が子の友達のおばあちゃんがよく近所を歩いているのを見かけて、

🗺️「あの人、よく歩いてるところ見かけるよなあ。」

👦「あれ、コカコーラーのアプリでポイント貯めてるんだよ」

🗺️「えっ、そうなの?」

 コカコーラー大好き(だった)私は、ちょっとだけ興味を持ち、アプリをダウンロードしてみました。

🗺️「へえー。歩くだけでいいんだぁ。」

 散歩を日課にしていた私は、散歩のついでにポイントをもらえるなら、とCoke onをやってみることにしました。

・お金を払わずジュースが飲めた

 しばらくたったある日のこと。我が子と散歩をしていたら、我が子が「喉が渇いた」と言いました。そして、そばにあったコカコーラの自販機を見かけ、Coke onアプリのことを思い出しました。

🗺️「そういえば、そろそろスタンプが貯まっているころでは、、」

 アプリを開いてみると、15個のスタンプが全部埋まっており、“1本無料”と表示されていました。

🗺️「本当にこれで買えるのかな、、、?」と、疑いながら自販機にスマホをかざしてみると、、、ガタン!なんと我が子が選んだジュースが出てきたのです!本当に買えた!そして、我が子と感動しながらそのジュースを飲みました。

🗺️👦「めっちゃ美味しいなあ!!」(タダで手に入ったという満足感もあって 笑)

 いまごろ!?感はありますね😅私は流行りなどに疎いので、スマホで自販機の飲み物が購入できること、ポイントを貯められるアプリがあることを楽しい実体験とともに知ることになりました。

 ジュースを飲みながら、我が子が👦「他にも歩いてポイントもらえるあるアプリのかな?」と言ったことがきっかけで、そこから私に歩くポイ活が始まりました。

 いつも歩いているのだから、ついでにポイントが貯まるならお得!!🤤

それでは私の活用しているアプリを紹介させていただきます🚶‍♂️

🥤コカコーラの Coke on

 私が1番始めにやり始めたアプリです。

 こちらは1週間の歩数目標を設定して歩きます。1週間の目標を達成すると、1スタンプもらえます。

 歩数目標は1日あたり5000歩(1週間35000歩)から設定することができ、私も1週間で35000歩に設定しています。

  私は朝と夕に散歩に行き、仕事でも歩くことがあるので、1日5000歩ぐらいは特に苦もなく、達成できています。

 1週間の目標を達成できると1スタンプもらえます。他にも、自販機で現金かキャッシュレスで購入すると1スタンプが貯まります。その他にもスタンプが貯まるキャンペーンが定期的に更新されています。

 ですが、、私は歩くことだけでスタンプを貯めるようにしています。キャンペーンにまで手を出すと、スマホばかりみることになり、本当にやりたいことができなくなるからです。

 “歩く”だけでスタンプを貯めようと思うと、1本の飲み物を買うためには、15週間=約4ヶ月ほどかかります。なのでのんびりと構えています😊初めてCoke on アプリで飲み物を買ったあの時の達成感とその格別のうまさ🤤笑 大袈裟ですが、ワクワクした思い出として残っているので、次の機会を楽しみに歩き続けています。 

🚶‍♂️楽天のアプリ 楽天ヘルスケア

 その名の通り、楽天の歩数計アプリです。こちらのアプリは広告がなく本当にシンプルなつくりになっています。1日5000歩歩いたら、翌日にくじを引くことができます。

 くじの種類は1、5、10ポイントの3種類。当たるとそのまま楽天ポイントとして使えるので、シンプルかつ、続ければ確実にポイントが貯まるので、楽天経済圏の方にはおすすめです。

 「くじを引く」をタップ☝️

Startをタップしてくじを始めます🎯

 このダーツ、、、絶対に“あたり”に刺さるようになっていて私は外れたことがありません😅必ずポイントがもらえるようになっています。ダーツの意味は?💦

5ポイントゲット!結構いいのが当たりました😊

 歩いているだけで確実にポイントがもらえる上、広告の煩わしさもないので、毎日忘れずにくじを引くのを習慣にしておけば、このアプリはお得だと思います。

 あと、1週間毎日5000歩を達成できるとボーナスで追加でくじを3つ引くことができます。なので1週間で確実に10ポイントは貯まります。私の感覚ですが、結構、5ポイント、10ポイントも当たるので、10ポイント以上は稼ぐことができています😊楽天経済圏の方なら楽天ヘルスケアアプリは本当におすすめです👌✨

🐼 We ward

 3つ目に紹介するアプリは We ward です。こちらも広告がほとんどなく、歩くだけでポイントが稼げるポイ活アプリです。

こちらはその日の歩いた歩数によって獲得ポイント(ward)が変わります。1500歩で1ward、3000歩で3wardと、歩数に合わせてwardが上がっていき、最高が20000歩で25wardになります。

こちらもただ歩けばいいだけのシンプルなつくりになっています。

貯まったwardはAmazonギフト券(4000wardで2000分のギフト券)や、iPhoneの抽選に応募できたり、チャリティに寄付することもできます。

私は1日約5000歩ぐらい やり始めて半月で 270wardほど貯まっています。4000wardまでは程遠いですが、こちらもそんなに気負わずやっていこうと思います😊

🐧トリマ

 4つ目に紹介するアプリは トリマ です。こちらは歩くだけでなく、全ての移動でポイントが貯まるアプリです。車でも電車でも移動距離でポイントがつきます。

 私は飛行機では試したことがありませんが、電車でポイントがあっという間に貯まって、ポイントのタンクがすぐにいっぱいになってしまうので獲得作業が大変なほどでした😅

これまで紹介した楽天ヘルスケア、Coke on 、We ward と同じように、移動すればポイントがもらえるのですが、その日のうちに受け取らないとリセットされてしまうので注意が必要です。

あと、何よりも違うところは受け取るポイントが広告を見る事で倍以上変わるところです。

通常は1000歩でまたは10キロ移動すると15マイル受け取ることができます。この15マイルを“広告を観る”とセットで受け取ることでプラス60マイル手に入るのです😳

広告を見ると合計で75マイルもらえる上、さらにガチャが引けるのです。このガチャは、これまた別のスロット用のメダルをもらえたり、当たりが出れば、10マイルまたは100マイル、本当に運が良ければ100,000マイルもらえます(私は10と10マイルしか当たったことはないですが😅)

  貯まったメダルは5枚使えばスロットを回すことができ、ここでもマイルをGETすることができます🪙

トリマは、移動した分マイルももらえますが。広告を見れば見るほどマイルがもらえるアプリです。ただ、マイルを貯めるために広告を見ていたら、かなりの時間を取られるので、バランスが必要ですね😅ちなみに私は、ストレッチをしたり、簡単な読書をしている時に広告を流してマイルを貯めています。時間に余裕がある方におすすめのポイ活アプリです😊

✈️ANA Pocket

こちらはその名の通り、航空会社ANAさんのアプリになります。特徴としては

徒歩、自転車、電車、自動車、そして飛行機も距離に応じてポイントが貯まることです。さすが航空会社✈️ 飛行機の移動距離までポイントになるとは😅

「チャレンジ」は毎日のデイリーチャレンジに加え、「長距離チャレンジ」「スポンサーチャレンジ」などがあります。

 内容は「徒歩で1km歩く」や「車で10km移動しよう」など種類がたくさんあり、移動しているだけで何かしらのポイントがゲットできます👍

 貯まったポイントは特典と交換したり、ガチャを引くことができます。私はガチャをすることが多いです。ガチャは1回2500ポイントで回すことができます。

私はこのガチャでAmazonギフト券やコンビニ飲料が当たりました。これが当たった時はまだ初めて1ヶ月ほどだったので、他のアプリに比べてとてもお得感がありました。またしばらく続けてみたら、どれぐらいの確率で当たるの実感できてくるとも思いますけど😊

Amazonギフト券など“MY特典”以外の場合は、「ANA Pocket抽選券」が当たります。こちらの抽選券で抽選会に応募することができます

上記の画像にあるように2024年1月15日に抽選日を迎えましたが残念ながら未当選でした😂これもやりながらどれぐらいの当選確率なのか、これからみていきたいです😌

🚶‍♂️ポケモンGO

最後におまけとして紹介するのが、ポケモンGOです。これはもう説明しなくてもいいぐらい有名なゲームだと思います😊こちらはポイ活アプリではなく、位置ゲーと呼ばれるものです。

私は、我が子からの『ポケモンGOをやってみたい!』という声から、このゲームをやりはじめました。今では我が子よりハマっているような気がします。

基本、外に出ないと遊べないので、散歩が好きな私の楽しみの一つにもなっています。私の場合は基本、外に出る時だけ起動させて遊ぶようにしています。あと、最近発売されたポケモンGO Plus +を我が子と一緒に買ったので、そちらを使用し、ながらスマホにならないように気をつけています。

 でもやはりゲームなので、夢中にさせる仕組みはすごいと思います💦イベントがあるとついついやりすぎたり、夢中になってしまうので、本当に気をつけないといけないですね。

ポイ活のおまけとして楽しむぐらいに心がけていきます😌

☕️きょうのよりみちで紹介されたポケモンGO Plus +はコチラ🫱

まとめ

Coke on、楽天ヘルスケア、We ward、トリマ、ANA Pocket の5つの歩くポイ活アプリを紹介させていただきました。

やってみて感じたことは、始めた頃は当たっている実感があり、ここ最近はあまり当選していない様に感じます。これは他のアプリにも共通して感じることですが、始めのうちは利用者が固定するまで当選確率を上げているのかもしれませんね。これは私の感覚ですが😌💦

 私の個人的なランキングをつけるとしたら

①Coke on … ほっといても勝手にスタンプが集まっていく。

②楽天ヘルスケア…広告もなく拘束時間が短いので楽。ポイントもちゃんと貯まり、すぐに反映される。

③We ward …ポイントを貯めるのに時間がかかるが、広告がなく、続ければ必ず貯まる。

④トリマ、ANA Pocket …クリック動作や広告が多いので、拘束されやすい。

といった感じになります。時間があるのであれば、We wardもトリマもANA Pocketも、歩けば歩くほど、広告を見れば見るほどポイントは貯まります。しかし、私の場合は、広告を見ていると、スマホがずっと気になるようになってしまい他のことができなくなってしまったので、なるべく広告を見てのポイント加算はやめました。

 ポイ活は実際に使えるポイントがもらえることが楽しみの1つです。ですが、ポイ活アプリに夢中になりすぎたり、広告を見すぎてその商品が欲しくなったり、大切な時間を潰さないようにはしていきたいですね😊

以上 地図屋でした🗺️

地図屋
地図屋

本日もご来店ありがとうございました。

毎日が皆様にとって素敵な日になりますように

それでは

Have a nice dream day.🎫✈️

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました