NativeCamp

🇳🇿ニュージーランド旅日記 2023.9 No.6

地図屋
地図屋

いらっしゃいませ 地図屋でございます。

ご来店ありがとうございます。

この度、私は念願のニュージーランドへ旅に行きました。なので、いつも道標日記番外編 【 🇳🇿ニュージーランド旅日記 】をお送りします。
今回は、私がこの旅で感じたこと、経験してきたことを綴っていきます。
これからNZへ行きたいと思っている方、2023年時点のNZを知りたい方の参考になれば幸いです。

ニュージーランド旅 8日間の旅 

その13 🪧失った習慣力

 私は毎日の習慣を大切にしています。同じことを繰り返すことで習慣化され、意思の力を使わずに努力を積み重ねることができます。

 ニュージーランドにいる間も、自分の習慣を続けようとしました。しかし、それが見事に崩れ去りました。

 朝の英語学習、ゼロ秒思考、勉強、散歩、、

 昼の読書、ブログ作成、仮眠、、

 夜の筋トレ、読書、、

旅の間は集団行動なので、仕方ないと言えばそうなのですが。

その14 🪧削がれていく自分

 刺激的な毎日でしたが、やはりアウトプットをしないとその時の経験や知識を忘れてしまいます。改めて自分がやってきた、Twitter、ゼロ秒思考、ブログ作成は大切なアウトプットだと気づきました。

 散歩や筋トレ、ストレッチも全くやらなくなりました。周りの人の目なんか気にせずに行動に移せばよかったのかもしれませんが、今回は私のわがままで参加せてもらった旅なので、和を乱すようなことはできないし、考えもしませんでした。運動をしなくなったことで、筋肉が落ち、体力が落ち、食欲も落ち、毎日削がれていく感じがしました。

 

その15 🪧黒くにじむ夢の地図

 日本で過ごしていた頃の、毎日21:00布団に入り、4:00に起きて朝活をしていた生活から

 夜遅くまで語り明かし、朝早くに集団活動に移る毎日に、見事に自分の習慣の力がなくなり、大切にしていた自分を保っていた“鎧”がはがれ、それは“ありのままの自分”になったような感覚がありました。

 そのありのまままの自分と向き合い続ける旅の日々は、自分の素を知り、底を知ることにもなり、「自分はこんなにも無力で面白みのない人間だったんだ。」とさえ思いました。

 日本で、家族の中で、“自分”を保て磨き続けられたこと、“自分”をわかってくれる人たちがフォローや応援してくれていたこと、おもしろおかしくいじってくれる人たちがいるからこそ、“自分”を発揮することができていたことに気づきました。夢を叶えたいと思えた自信は、自分だけの力ではなく、周りの人がいたからこそと思いました。

 ニュージーランドの前半の旅は、そんな自分の無力感と大切なものに気づく日々でした。

 この旅に出るまで、ずっとニュージーランドで働く夢がありました。しかし、「私のいるべきところはここではないのだろうか、今までいた場所が自分の心地よい場所であり、輝ける場所なのでは?」と、考える日々で、正直、描き輝いていた夢の地図が黒く滲んでいくように感じていました。

次回、🇳🇿ニュージーランド旅日記No.7に続く

地図屋
地図屋

本日もご来店ありがとうございました。

毎日が皆様にとって素敵な日になりますように

それでは

Have a nice dream day.🎫✈️

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました