NativeCamp

No.405 4月1日(月) ポンコツな私でいいのです

地図屋
地図屋

いらっしゃいませ 地図屋でございます。

本日は2024年4月1日(月)道標日記No.405です。 ご来店ありがとうございます。

今日から新年度がスタートしますね!こんな時はフレッシュスタートがしやすい!行動に移しやすいタイミングです。皆さまは、。今年度はどんなことに挑戦していみたいですか?

私も今年度やりたいことの地図を描き、ワクワクする一年にしたいです!

今年度も楽しんでまいりましょう!!

さて

今回の道標日記は

🪧道標 【 勉強は自分のため 】

👂耳勉強 【 ポンコツなわたしで、生きていく。 】 いしかわゆきさん  

を紹介させていただいております。

私の習慣が、皆さまの夢のお手伝いになれば幸いです。

夢への地図を描くお店 World Map 5 🗺 どうぞ ゆっくりしていってくださいね😌

🪧道標 【 勉強は自分のため 】

今日の道標
今日の道標

🪧勉強は自分のため

勉強は、
バイアスに流されず、
自分自身の芯を支えてくれ、
ありのままの自分でいるため枝葉を伸ばす最善の方法である。

地図屋

地図屋
地図屋

🪧🤔
ついつい周りに流されやすい私です。マウントを取ろうとしたり、偉ぶろうとしたり、保身に走ろうとしてしまいます。いやな自分です。
そんな自分になっていることに気づかせてくれるのが勉強だと思います。勉強しないと、また、そんな自分に戻ってしまいます。
だから勉強し続けます。

👂耳勉強 【 ポンコツなわたしで、生きていく。 】 いしかわゆきさん

地図屋
地図屋

👂今日の耳勉強は

フェルミ漫画大学さんの【 ポンコツなわたしで、生きていく。 】いしかわゆきさん

最も学んだこと💮

・やめなければいつかなんとかなる

  自分のどうしても直せないところや苦手なことを避けてたどり着いた仕事にめぐり合ったら、あとはその仕事を続けることである。

著者は「今こうしてライターになれているのは、努力をしたというよりもただ文章を書くことをやめなかったからだ」と語っている。上手な文章でなくても定期的に書き続けるようにした。

結果を求めると、つい近道を探したり、ズルをしたくなる。結果が出ないと落胆することになる。そうなると続けることができなくなる。なので、「やめなければいつかなんとかなる」と考えて、毎日のんびりと今やっていることを続けてみる。

・ポンコツ=悪ではない

この世界における「普通」とは多数派のことであり、ポンコツとは少数派というだけで、ポンコツ=悪ではない。

日本で遅刻がダメと見なされるのは、ほとんどの社会人が時間を守れるからで、外国では遅刻が普通の国もある。そうなると「普通」定義が変わってくる。だから自分のポンコツなところは、ただ少数なだけと割り切って生きる方が気持ちが楽になる。どれだけ欠点があろうが、人生を楽しく生きている方が得である。

地図屋
地図屋

👂今日の耳勉強を振り返って…

聴き終わった後に、心の力みが抜けてリラックスできた耳勉強でした。

一方で、著者のように、日本は社会不適合者と言われる人は、日本だから生きづらくて、日本という国がそういうカテゴリーをつくっているのではないかとも感じました。

社会に出てから「自分」を発揮するのではなく、小さいころから「自分」を発揮できるような国にしたいなあ、感じた地図屋でした。

フェルミ漫画大学さん いしかわゆきさん 学ばさせていただきました😌👂📝

地図屋
地図屋

👂今日の耳勉強で紹介された書籍はコチラ🫱 📙

【 ポンコツなわたしで、生きていく。 】 いしかわゆきさん

地図屋
地図屋

本日もご来店ありがとうございました。

毎日が皆様にとって素敵な日になりますように

それでは

Have a nice dream day.🎫✈️

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました